医療費のお知らせ

日本マクドナルド健康保険組合では、自分がいくら医療費を支払ったか、実際の医療費はいくらだったのかを確認できるよう「医療費のお知らせ」を作成しています。
「Pep Up」にてご覧いただけますので、下の「Pep Up」バナーをクリックしてログインページにお進みください。
「Pep Up」未登録の方は、ユーザー登録案内書の発行を依頼してください。

POINT
  • みなさんが支払った医療費は、「Pep Up」で確認できます。
  • 「医療費通知」「ジェネリック医薬品差額情報」に加え、健康診断結果、ウォーキングラリーイベント、一部補助金申請、健康情報、バイタル管理など、楽しくご利用いただけます。

医療費のお知らせ

病気やけがの治療を受けたときにかかる医療費は、診療報酬という国が定めた基準に基づいて、全国どの病院でも一律に決まります。ところが、みなさんが病院の窓口で支払う金額は、保険証を提出すれば自己負担分のみで済むため、実際にかかる医療費がいくらだったのか、意識しにくいしくみとなっています。

そこで、日本マクドナルド健康保険組合では、みなさんが支払った医療費と健保組合が支払った医療費を「Pep Up」にてご案内しています。上のバナーをクリックしてログインページにお進みください。

なお、医療機関の窓口では、初診料・検査料・処置料など項目ごとに医療費が記入された領収証や、より詳しい医療情報が記載された明細書を発行してくれます。「医療費通知」と照らし合わせてチェックするように心がけましょう。

ウェブ環境が整わない方には、従来の紙によるお知らせを継続します

ウェブによる閲覧環境が整わないなど特段の理由がある方に対し、従来の紙による「医療費のお知らせ」も継続中です。紙による「医療費のお知らせ」をご希望される方は、下記の申請書の提出をお願いいたします。

参考リンク

ページ先頭へ戻る