保健師のサポート

保健師とは

看護師の資格もあわせて持ち、医療の知識を持っている予防のプロです。

マクドナルドで働く皆様が、元気かつ笑顔で働き続けることができるようにサポートいたします!
健康に関するご相談(受診先、食事や運動の方法、体調について、禁煙など)お気軽にご連絡ください。

健康度ピラミッド

ピラミッドのうえに行くほど、健康のリスクが上がります。

  1. 未受診健康状態がわからず勤務している状態で最も危険です。
  2. 要医療受診が必要な状態です。必ず病院を受診して医師の指示に従いましょう。
  3. 要経過観察生活習慣の見直しが必要です。今の生活を続けていると、受診が必要な状態に進んでしまいます。
  4. 所見なし今のところ、異常はありません。

健保のサポート

レッドレター・イエローレター

健診の結果、非常にハイリスクな状態です。
軽視せず、速やかに必ず医療機関を受診してください。

  • ※日本マクドナルド健康保険組合では、事業主と共同でハイリスクの方へ個別にご案内を郵送しています。

レッドレター(至急受診)
生命を脅かす重大な疾病(脳血管障害・心血管障害)を招き、かつ、健康状態によっては速やかに就業上の配慮が必要となるもの。

イエローレター(準至急受診)
放置すると著しく健康状態を損なう可能性があるもの。また、それによって就業上の配慮が必要になることが予測されるもの。

健診の検査数値と受診先

健診項目 レッド基準値
(至急受診)
イエロー基準値
(準至急受診)
  考えられる疾患 おすすめ
の受診先
血圧 収縮期(最高)
mmHg
180以上 160~179 高血圧・心筋梗塞・
脳梗塞など
循環器内科
拡張期(最低)
mmHg
110以上 100~109
脂質 中性脂肪(TG)
mg/dL
1,000以上   脂質異常症・狭心症・
心筋梗塞など
内科
(内分泌内科)
LDLコレステロール
mg/dL
  250~
糖代謝

HbA1c(NGSP値)

8.5以上 8~8.4 糖尿病など

 

内科
(糖尿病・糖代謝・内分泌内科)

血糖(空腹時)

mg/dL

  40以下または250以上
肝機能

GOT

IU/L

  200~ 脂肪肝・肝炎・
肝がんなど
内科
(消化器内科)
GPT
IU/L
  200~
γ-GTP
IU/L
  800~
尿酸

尿酸

mg/dL

  10~ 高尿酸血症(痛風)・
腎障害など
内科
(内分泌内科)
血液一般

白血球(WBC)
μL

  1,500以下または
1,8000以上
貧血・白血病など 内科
(血液内科)
Hb(ヘモグロビン)
g/dl
(男)
  10以下 胃潰瘍・血液疾患・
脳出血など
(女)   7以下
血小板(PLT)
μl
  8以下または60以上 貧血・白血病・
多血症など

ページ先頭へ戻る

  • 「こころの耳」
  • ストレスハンドブック
  • 女性の疫病
  • その他バナー
  • 花粉症情報