禁煙推進補助

健保組合では、禁煙支援を行っております。
喫煙者は程度の差はあれ、ニコチン依存、いわゆる「ニコチン中毒」におちいっているので、 ただ我慢するだけではつらく、なかなか禁煙成功に結びつきにくいものです。
しかし、飲み薬などを使った医師による治療(禁煙外来)や、PC・携帯のメールで、 禁煙仲間と励ましあう禁煙プログラムへ参加する禁煙方法なら、 比較的、楽にタバコをやめることができます。
しかも、禁煙外来は医療保険が使えます。※保険適用外となる場合もあります。
この機会に、ご自身やご家族の健康のためにも、ぜひ禁煙にチャレンジしてみませんか?

 

最新たばこ情報(厚生労働省)
http://www.health-net.or.jp/tobacco/front.html

禁煙の進め方(厚生労働省)
http://www.health-net.or.jp/tobacco/kinnen/kinen00.html

補助の対象

禁煙開始後、4ヵ月以上禁煙に成功した方で、申請書健保到着日に健保の資格を有する方

支給条件

次のいずれかに該当した場合に対象となります。

  • 禁煙外来を受診して禁煙治療を終了し、禁煙開始から4ヵ月以上禁煙に成功したと当組合が認定した方
  • 禁煙マラソンやコンテストなどのプログラムに参加し、禁煙開始から4ヵ月以上禁煙に成功したと当組合が認定した方

補助金額

<禁煙外来を受診した方>

  • 保険診療の場合
    治療費にかかる自己負担額の1/2、上限額20,000円
    • ※事業所の就業規則に「就業時間中の禁煙」が規定されている場合は、治療費にかかる自己負担額の2/3(被保険者のみ)

  • 保険適用外の場合
    治療費にかかる自己負担額の7/10相当額、上限額30,000円
    • ※事業所の就業規則に「就業時間中の禁煙」が規定されている場合は、上限額40,000円(被保険者のみ)

<禁煙マラソンやコンテストに参加した方>

参加費用(参加期間中に購入した禁煙補助剤費込)を上限20,000円まで補助
(上限額未満の場合は実費分の補助となります )

  • ※事業所の就業規則に「就業時間中の禁煙」が規定されている場合は、上限30,000円(被保険者のみ)

補助回数

1年度(4/1~翌年3/31)につき1回まで

禁煙プログラム リンク集

<禁煙マラソン>
http://kinen-marathon.jp/

<禁煙コンテスト>
https://rakuraku-kinen.jp/

ページ先頭へ戻る

  • 「こころの耳」
  • ストレスハンドブック
  • 女性の疫病
  • その他バナー
  • 花粉症情報